HOME>トピックス>ネットショップを運営するならクレジットカード払いは必須

目次

運営するネットショップに設置できる

男性社員

ネットショップはとても便利ですが、銀行振り込みやコンビニエンスストア払いなどしかないと、家にいながら買い物ができるという最大の強みを潰してしまいます。家で購入できたのに、わざわざ外出して支払いをしなければいけないのは、無駄があるため機能的とはいえないでしょう。もしも、ネットショップを営業するのに、クレジットカード払いを用意していないのなら、決済代行会社の利用をおすすめします。クレジットカード決済代行会社と契約すれば、現在運営しているネットショップでクレジットカード払いを使えるようになります。

セキュリティーは完璧

男女

クレジットカード払いを導入するときに、気にしなければいけないのは、やはりセキュリティーでしょう。カード番号が万が一漏れてしまったのなら、問答無用で、ネットショップは潰れてしまいます。しかし、クレジットカード決済代行会社では、安全に支払いができるように、各種のセキュリティーが用意されているので安心しましょう。3Dセキュアやセキュリティコード入力など、クレジットカード番号にプラスして、さらに情報を入力しなければいけないセキュリティーも用意されています。決済代行会社によって、さまざまなセキュリティーが用意されているので、心配ならば確認してから契約しましょう。

広告募集中